婚活

40、50代の婚活男性必見!婚活パーティーでモテる服装はこれです

女性

あなたは婚活パーティーに参加をする時に『何を着ていけばいいのだろう』と悩んだ事はありませんか?

それともいつものお出かけのパターンでお決まりの服装で参加をしていますか?

「婚活 男性40代、50代」や「独身男性 40、50代」などで検索をするとファッションセンスがダサいというブログ記事も目につきます。

ファションに関しては若い頃から興味がないという人もいますし、離婚をして婚活を始めた男性のなかにはファッションはお嫁さんまかせだったという人もいるはずです。

そこで今回は婚活をしている男性が、婚活パーティーなどで女性から好印象を持ってもらえるファッションについて検証をしてみます。

おしゃれが必要なわけ

婚活をしている男性の中には「ありのままの自分を受け入れてもらいたい」とか「自分はこのスタイルが気に入っているから」とか「男は中身で勝負」と考えている人もいます。

「だからファッションには興味がないし、お金もかけたくはない」

確かにこのようなあなたの考えを受け入れてくれる女性がいればベストです。

それで婚活パーティーで良い結果が出ていますか?もしあなたが婚活パーティーで成功をしていないのなら成功をするために変えれるところは変えるべきです。

ではなぜ婚活パーティーでおしゃれが必要なのでしょうか?

婚活パーティーは第一印象

あなたが婚活パーティーに参加したことがあるのなら、わかっていることのはずです。

婚活パーティーは第一印象がとても大事であるということです。

婚活パーティーは一度に複数の女性と直接会って話をできますが、1人と話す時間は長くても8分程度です。

いくら直接相手と話すことができても、この短い時間の中であなたの全てをアピールする事は不可能です。

ですから、どうしても第一印象での判断が重要になってきます。

あなたも「この女性は素敵だな」と感じるのにはまず相手の外見や雰囲気から判断をするのではないでしょうか?

女性もあなたと同じようにまず外見、雰囲気から判断します。

ですから、あなたが女性から良い第一印象を持ってもらえるためにおしゃれは必要になります。

参加している女性はどうなの?

それでは婚活パーティーに参加している女性のファッションはどうなのでしょうか?

私は何回か婚活パーティーに参加していますが、一度もノーメイクの女性に出会ったことはないです。

女性がメイクをするのは当たり前だとあなたは思うかもしれませんが、メイクをするだけでも男性よりも準備に時間がかかります。

ヘアースタイルも男性よりも髪が長いのでセットにも時間が必要です。

それに、見解に個人差はありますが、「なんてファッションセンスなんだ」と感じたこともないです。

参加している女性は皆さん清潔感があり、おしゃれしてきているなという印象を毎回感じます。

時間をかけておしゃれをして来ている女性が、婚活パーティーに普段着のようなファッションで来ている男性を見たら女性はどのように感じるでしょうか?

当然のことながら良い印象は持ってはもらえませんよね。

「私はこんなに時間をかけて準備してきているのに」と思われてしまいます。

これではあなたがいくら魅力的な人でも、最初の段階でつまずいてしまいます。

そうなってしまえば挽回をすることは、婚活パーティーの短いトークタイムの中では難しいです。

おしゃれな清潔感がある男性だなと女性に第一印象で好感を持ってもらえれば、婚活パーティーも成功率が上がります。

ですから、婚活パーティーに参加するときは男性もおしゃれをする必要があります。

40、50代の男性はおしゃれをしない

40、50代婚活男性で検索をすると、ファションについてのネガティブな情報が多く出てきます。

40、50代の男性は本当におしゃれをしないのでしょうか?またおしゃれについてどのように考えているのでしょうか?

楽天インサイト株式会社が「ファッションに関する調査」をインターネットで実施しました。調査は、2019年に行われました。

それによると「おしゃれでいてほしい相手は?」の質問のよる回答は以下の通りです。

グラフ

出典;楽天インサイト株式会社「ファッションに関する調査」

オシャレでいてほしいと思う相手は、全体では「パートナー(配偶者・恋人など)」(63.1%)、「子ども」(51.9%)、「両親(義理含む)」(40.4%)となった。

「パートナー」と回答した人を性年代別にみると、女性20代が85.5%、女性40代(71.7%)、女性30代(70.6%)となっています。

40、50代の男性の1番婚活の対象になる40代女性の実に70%以上がパートナーにはおしゃれでいて欲しいと考えているのです。

なので、婚活する男性にはおしゃれは必須なことです。

男性は30代(70.5%)、60代(61.1%)、20代(60.5%)となっています。

60代男性の方が20代の男性よりもパートナーにおしゃれであって欲しいと考えています。

この60代男性の結果はパートナーにいつまでも若くあってほしいという気持ちの現れですよね。

見た目だけでもおばあちゃんにはなってほしくないという男性の切なる願いが現れていると感じました。

40、50代の男性は気にしない?

グラフ

出典;楽天インサイト株式会社「ファッションに関する調査」

このグラフはファションを選ぶときに誰の目を気にするかというアンケートの結果です。

これによると50代男性はパートナーの目を男性では1番気にする年代になっています。

女性はというとパートナーの目は気にする人は40代で15.4%、50代では16.3%です。

40代女性では70%以上がパートナーにはおしゃれでいて欲しいと考えているが、自分は相手の目は気にしないということですね。

また、40、50代では若干男性の方が多いですが男女ともに約半数の人が誰の目も気にしないという結果も出ています。

40代、50代の婚活の対象である40代女性は70%以上の人がパートナーにはおしゃれでいてほしいと考えているのに、男性の約半数の人が誰の目も気にしないとなっています。

これでは40、50代の男性がおしゃれをしないと思われてもし方がありません。

婚活をしていて40代の女性を希望するのなら、誰の目も気にしない自分のこだわりのファションよりも、女性の視線を気にしたファションをした方がいいです。

スーツそれとも私服派

男性

婚活パーティーに参加するときはスーツまたはジャケットスタイルか私服スタイルかどちらがいいのでしょうか?

婚活パーティーに参加するのは休日の日が多いので、休みの日までスーツやジャケットは息苦しいと考えている人も多いはずです。

しかし、毎シーズントレンドで流行りがある私服スタイルよりも、トレンドの変わりが緩やかなスーツジャケットスタイルの方がおすすめです。

多少その時のトレンドで細くなったり、着丈が短くなったりはしますが黒系や紺系のジャケットなら定番で着回しができます。

慣れてきたら。ストライプや明るい色のジャケットにも挑戦すればおしゃれの幅も広がります。

流行っている色のシャツなどを合わせれば、おしゃれ感はグッと増すはずです。

流行っている色はショップに服を見にいくと、形違いの同じ色の服がたくさんあるのですぐにわかります。店員さんに聞いてもいいです。

Googleで検索してもたくさん出てきます。

「2021 トレンド ファッション」のような感じで検索をしてみてください。

おしゃれに自信のない40、50代の男性が婚活パーティーに参加する時はスーツやジャケットスタイルをおすすめします。

婚活パーティーでNGな服装

男性短パン

婚活パーティーに参加する時にNGな服装とはなんでしょうか?

まず考えられるのは「清潔感がない服装」です。

シワだらけのヨレヨレでは「清潔感」はゼロですよね。

私服で婚活パーティーに参加する時に気をつけたいのが、ラフすぎるファションをすることです。

これは私が現実に体験した話ですが、大阪で初めて婚活パーティーに参加したときに、ヨレヨレのTシャツと短パンで参加している50代ぐらいの男性がいました。

夏場で暑かった時期ですが、同性の私から見てもちょっとと感じました。同性の私がそう感じるぐらいなので、女性からも好印象はないでしょうね。

男性

40、50代の婚活パーティーに参加して感じるのは、私服で着ている男性でチェック柄のシャツがとても多く見られます。

別にチェック柄がいけないわけでもないのですが、40、50代の男性のファションではよくネットでチェック柄はディスられてます。

理由は40、50代の男性がチェック柄を着ていると「学生時代に流行ったファションを今もしていてる」と言う意見が多いです。

同年代の私からすると「若い子も着ているのに」と感じますが、おじさんのチェク柄のシャツはダサいおじさんファッションの象徴みたいな言われ方をしています。

当然、参加する女性の中にもネットで情報を得てから参加している人もいるので、「本当にチェック柄着ている。ダサい」と無条件に受け止められます。

私自身もチェック柄のシャツは好きなので悪いとは感じませんが、世の中の女性からは受けが悪いですよね。

婚活パーティーに参加した時に、本当に何人かの男性はチェック柄のシャツを着ているのを見かけます。

なので、参加している他の男性と被ることも多いチェック柄のシャツはやめておいた方が無難です。

男性

このようにサイズ感が大きめもおじさんのダサいファッションとよく言われています。

  • 婚活パーティーNGなファッション
  • 清潔感のない服装
  • ラフすぎるファッション
  • チェック柄のシャツ

婚活パーティーでモテるファッション

婚活パーティーで女性から好印象を得ることができる男性のファッションはどのような服装なんでしょうか?

婚活パーティーは第一印象がとても重要なので、あなたが着ている服装で好印象を持ってもらえればその後のトークタイムでもプラスになります。

清潔感がある

清潔感がある服装というのは女性と会うのには必須のことです。

あなたも清潔感のない女性と話すのは、話したくないと感じるはずです。

例えば、Tシャツやシャツも婚活パーティーに来ていくのなら、クリーニングをしたものを着るようにしましょう。

Tシャツをクリーニングなんてもったいないと感じるかもしれませんが、アイロンがきちんとかかったTシャツは清潔感があります。

あなた自身でアイロンがけができれば問題はないのですが、男性でアイロンがけをする人は少ないのではないでしょうか。

上に着るジャケットなどとともに、Tシャツやジャケットの中に着ていくインナーをクリーニングするのはコストもあまりかからず清潔感が出せるのでぜひ試してください。

体型にあったサイズを着る

体型にあったサイズを着ていないということもおじさんがダサい原因の1つとしてよくネットで書かれています。

最近は少なくなってきたように感じますが、それでも50代の男性の中にはまだいます。

主にスーツを着ているときに言われることです。確かに50代の男性が若い頃にはダブッとしたスタイルのスーツが流行りました。

それに動くのも楽ですよね。

ですが今はその時とは逆に体型にフィットするスタイルが主流です。上着の丈もその頃に比べるとずいぶん短くなってきています。

普段の生活の中では楽に動けるのを選んでしまいがちになります。

婚活パーティーに参加するときスーツで参加するなら、体にフィットする服で参加しましょう。

袖が手の甲の半分くらいまでの長さがあるのはNGです。

「おじさん=ダボっとしたスーツ」の印象が強いので、少しスリムなスタイルの物を選べば若くも見られます。

ストレッチがきいている素材の物を選べば、あなたの体にフィットしていても動くのは楽です。

流行を追いすぎない

40、50代限定の婚活パーティーに参加していて、私が感じることは40、50代の女性は安定を望んでいる女性が多いということです。

50代の女性はその傾向が強いように感じます。

このことはパートナーとなるあなたのファションにも言えます。

どういうことかというとオーソドックスなスタイルで清潔感のあるファションが好印象だということです。

あなたが流行っているからとオーバーサイズのパーカーとショートパンツといった若い男性と同じファションをして参加をしたらどうでしょうか?

女性から好印象を得られるでしょうか?若い男性の中で流行っているからとおじさんが真似をしても婚活パーティーに参加している40、50代の女性からは好印象はもらえません。

また、逆に流行っているからと50代の女性が体にとてもフィットした超ミニスカのファションをしていたらあなたはどう感じますか?

個人的な趣味にもよりますが、多くの男性は「ちょっとやりすぎだろ」と選ばないですよね。

なので、流行りといっても追いすぎるのはよくないです。

40、50代の男性が婚活パーティーに参加するときは、流行を追うのではなく取り入れるようにします。

例えばスリムなスタイルが流行っていれば、ちょっとスリムという感じで取り入れればいいです。

おしゃれをする方法

婚活をしている40、50代の男性がおしゃれをする方法はなんでしょうか?

婚活をしている、していないに関わらず40、50代の男性の中にはおしゃれに興味がなくなってしまった人も多いはずです。

しかし、婚活をするにはある程度のおしゃれは必要になります。

では、どのようにしておしゃれや女性から好印象を持ってもらえるファションをしたらいいのでしょうか。

女性に選んでもらう

女性の印象と男性の印象では違うことが多いです。

女性から友達を紹介してもらう時に「女性が言う可愛いは当てにならない」なんてことを言ったりもしますよね。

男性が良いと感じることと女性が良いと感じることは微妙に違うものです。

このことはファションにおいても言えます。

なので女性から好印象を得るファションをしたいなら、女性にあなたの服を選んでもらうのがいいです。

女性の目線で選んでくれるので間違いはないです。

40、50代専門のショップを利用する

40代以上の男性をターゲットにしているショップがあります。

このようなショップが扱っているファションはトレンドを取り入れつつも、やりすぎていないものが多いです。

例えば少し細身なパンツやシャツなどです。

ショップによってはおすすめのコーデを紹介してくれるので、参考になります。

マッチングした人をまねる

婚活パーティーに参加するとマッチングをしている男性はほとんど場合います。

誰と誰がマッチングをしたのかわからない婚活パーティーでは、この方法は残念ながらできません。

誰がマッチングをしたのかわかる婚活パーティーでは、成功した男性をお手本にするのもいいです。

あなたがもしマッチングしなかったら自分と何が違うのかを比べてみましょう。

もし、服装があなたよりおしゃれだなと感じたら、真似をすればいいです。

マッチングした女性にあなたもいいね!を送っていたらなおさらです。

どのようなファションをして、どのような雰囲気なのか参考にしましょう。

30代が利用するショップ

30代の人に人気のあるショップを利用するのもおすすめです。

例えば、ユナイテッドアローなんかがいいですね。40、50代でも着れる無地のものや派手すぎないデザインが多いのです。

30代に人気のショップですから、着こなせれば若く見られます。

ただ、値段が高めなのと30代に人気のショップですから40、50代が着ると派手すぎる服もあります。

そこの選択を誤ると似合わない派手な若ずくりになってしまいます。

うまく着こなせれば若々しさも得られますが、これからおしゃれをしていこうと考えている40、50代の男性が1人でショップに行くのは難易度が高いかもしれません。

まとめ

今回は婚活パーティーにあなたが参加するときに、どのようなファションで参加したらいいのかを検証してみました。

40、50代の男性の多くはおしゃれには気をあまり使わない人や10年前のファションをしている人も多いです。

婚活パーティーに参加するときに限らず、おしゃれをすることは若々しさの維持にもつながるはずです。

いくつになってもおしゃれをして出かけることはワクワクしますよね。

おしゃれなおじさんになって、世間で言われている「おじさん=ダサい」を覆しましょう。

40代、50代の婚活男性にオススメのエージェント
て

40、50代で婚活をするのにターゲットを間違えていては、婚活は成功しません。

せっかく入会したのに、会員が若い女性ばかりですと、40代、50代のおじさんが、婚活の相手としてみてもらえることはほぼゼロです。

相手にされなくて婚活に疲れてしまうこともあるかもしれません。

そこで、40代、50代に実績のある運営会社を利用することをオススメします。

40代、50代で本気で結婚したかったら必ずこちらのおすすめエージェントを活用してください。

いますぐ老後のパートナーを見つける